ウォーターサーバーを選ぶ時のポイントについて

ボトル価格

ウォーターサーバーを選ぶ際には、チェックすべきポイントがいくつかあります。

 

やはり一番気になるのは、コスト面だと思います。
各業者、それぞれ色々な種類のボトルを配達しています。
安いボトルは12Lボトル/1本あたり995円からあります。
やはり、全体的にみるとRO水は安く、天然水は高いという傾向にあります。

サーバーレンタル料金

一部の業者を除き、現在多くのウォーターサーバー業者が、
サーバーレンタル料金を無料に設定しています。
特に、天然水を宅配している業者は、ボトル料金がRO水に比べ割高なので、
無料でレンタルしている業者がほとんどです。

 

【無料レンタル例】
[RO水]
クリクラ
[天然水]
DMM.水
コスモウォーター

水の種類

ウォーターサーバー業者には、RO水と天然水を取り扱っている業者があります。

 

例えば、
【RO水】
クリクラ
アクアクララ
アルピナウォーターなど
【天然水】
富士青龍水
オーケンウォーター
ドリームウォーターなど

 

天然水を取り扱っている業者は、3〜4種類の水を配送しているケースが多く、
RO水を取り扱っている業者は、1種類のみの配送
もしくは同じ種類で大小サイズ違い2種類の場合がほとんどです。

デザイン

最近は、家庭でのレンタルが急激に増えているせいか、業者によっては
インテリアに合うような、カラフルでおしゃれなカラーのサーバーを取り揃えている
お勧めの業者がいくつかあります。

例えば、
ドリームウォーター
アクアクララ
コスモウォーター
DMM.水
恵ウォーター

配送料

ほとんどの業者で、12L/2本セットもしくは9L/3本セットで、
配送料金を無料に設定しています。
但し、遠方の北海道・沖縄地方など、一部地域で配達料がかかる場合があります。

 

【業者例】
[アクアクララ]
12Lボトルは1本単位、8Lボトルは4本以上から注文可能で配送料無料
*あさぎり高原ハイパーバナジウム270は、一部宅配料がかかる地域があります。
[クリクラ]
オーダーパックの場合、2本組1セットの注文で配送料無料
[DMM.水]
ボトルサイズは7Lのみ、4本以上からの注文で配送料無料
[ハワイウォーター]
ボトルサイズは5ガロン(18.9L)のみ、2本以上からの注文で配送料無料

無料お試し期間

ウォーターサーバーレンタルを始める一つのきっかけとして、
非常に便利なシステムが、ボトル無料お試し期間です。
業者によってお試し期間が違いますが、大体1〜2週間の期間になります。

 

例えば、
クリクラ 1週間
阿蘇のバナジウム天然水・Mizの樹 2週間

 

そして、お試しサービスを行ってはいないが、初めての方限定で
開始月サーバー料金無料+ボトルサービスを行っているのが、
アクアクララ
アルピナウォーター

配送エリア

いくつかの業者が、全国に配送対応しています。

 

例えば、
アクアクララ
クリクラ
富士青龍水

 

天然水取扱いの数社は、北海道・沖縄以外の
本州・四国・九州への配送対応となっています。

 

例えば、
オーケンウォーター
コスモウォーター
ドリームウォーター
恵ウォーター

ボトルは、回収方法か使い切り方式か?

ボトルには、回収方式と使い切り(ワンウェイ)方式の、2種類あります。
回収方式で代表的なのは、
クリクラ
アクアクララ
アルピナウォーター
ハワイウォーター

 

ワンウェイ方式で代表的なのは、
コスモウォーター
オーケンウォーター
ドリームウォーター
恵ウォーター

 

RO水の取扱業者は回収方法で、天然水の取扱業者はワンウェイ方式のようです。

その他のポイント

その他にも選ぶポイントとして、メンテナンスが必要か、
メンテナンスが必要な場合には料金がかかるのか、
解約の際に料金が必要なのか、
無菌エアシステム搭載のウォーターサーバーなのかなど、
業者によりいろんな長所や短所があるので、
ご自分の外せないポイントなどを総合的に比較して選択して下さい。